携帯電話の利用料金はWEBで確認しています

WEB上に検索画面のサイトを作ろう

携帯電話の利用料金はWEBで確認しています WEB上にはブログやホームページなどのサイトが沢山あります。商品などを検索する事が出来るホームページを作ろうとした場合は、まず画面のレイアウトを決めます。お客様が最初に見るTOPページは非常に重要なので、画像やボタンの配置などを良く考えて決める必要があります。次に、DBの設計です。データがどれくらいの量になるかを考えて作らないと、検索をする時に非常に遅い検索スピードになる危険性があるからです。

そして、実際にプログラムを作ります。HTMLやCSSで画面のレイアウトを作ったり、DBに検索をして商品をどのように表示するかをプログラムで作って行きます。最後に色々なボタンを押したり、リンク先の確認などをテストしてサイトの完成です。サイトのアクセス数を増やすには、他のサイトを沢山見て、良いサイトの良い所を見付けられるかが大事になります。

例えば、ページの人気ランキング表示をする事で、お客様がどこを見てよいのか解らない時にクリックをしてくれる事が多いです。また、画面の色が4つ以上だと非常に見にくいサイトになってしまうので色を少なくしたり、色の系統を揃えると見やすいサイトになります。素人の人がサイトを作ろうと思った場合には、プログラムの知識が必要になってくるので難しいと思いますが、諦めずに頑張って自分が思い描いたサイトを作って欲しいです。
Copyright (C)2022携帯電話の利用料金はWEBで確認しています.All rights reserved.